各種サービス



事業内容

▼地域包括支援センター

●保健師
保健師または経験のある看護師が、要支援1・要支援2・自立と認定された方の介護予防プランを作成します。

●社会福祉士
社会福祉士が地域の相談を受け付けます。
■総合的な相談
■高齢者虐待についての相談
■成年後見制度についての相談

●主任ケアマネージャー
主任ケアマネージャーが適切なケアマネジメントを助言します。

▼地域活動・交流事業

住みやすい地域を目指して、地域の方々と支えあいながら、地域の活動を支援しています。
また、地域の方々の福祉・保健活動などの支援や交流の場として活動スペースの貸し出しを行っています。横浜市からの委託業務なので、手数料等は要りません。
(部屋貸しで一部有料になることもあります。)


■多目的ホールや地域ケアルーム等、部屋の貸し出し
■ボランティア活動を始めたい方の受付や、講座の開催など
■ボランティアの育成や支援活動

▼介護予防通所介護(要介護支援1・要介護支援2)

地域包括支援センターの保健師、または委託を受けたケアマネージャーが、
介護予防プランを作成後にご利用いただけます。
介護予防を目的とした筋力向上、口腔ケア、栄養改善などのサービスに取り組みます。

▼ケアプラン(居宅介護支援)

介護が必要な方が、住みなれたご自宅で安心して生活できるよう、
必要な住宅サービスを提案し、支援いたします。
また、要介護認定を受けた方に対し、
利用者の状況・生活状況に応じた居宅介護サービスのケアプランを作成します。

▼通所介護(デイサービス)

介護保険サービスの1つで、
介護を受けているお年寄りなどに日帰りで日常生活動作訓練、食事、入浴のサービスを行います。

ご利用までの流れ ご利用までの流れ 1日の流れ

●サービス内容

送迎、入浴、健康チェック、昼食、機能・生活動作訓練、レクリエーション

※要介護1・2・3・4・5の方も今までの介護サービスを利用できます。


Copyright (C) Seikoukai All rights reserved.